PIC書き込みアダプター ディバイスの挿入方法とジャンパー設定

PIC書き込みアダプターへのICの装着は
PIN数によって差す位置、方向が変わります。
分類としては
DIP8/14/18/20
DIP28/40
PIC16F57(28ピンですが他の28ピンとは異なります)
PIC10Fシリーズ(8ピンですが他の8ピンとは異なります)

の4種類があり、この4パターン分、ジャンパーの設定も異なります。

デバイスの挿入位置 : ICの1番ピンと 以下の記載のICソケットのピンに合わせます。
ジャンパーの設定 : J1 J2 j3 の設定を以下の位置に合わせます。

分類 1番ピンの位置 J1 J2 J3
DIP8/14/18/20 1 B 2-3 2-3
DIP28/40 11 A 2-3 2-3
PIC16F57 5 A 1-2 2-3
PIC10Fシリーズ 21 C 2-3 1-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA